道のエコミュージアム・東海道駿河2峠6宿 駿河歩人(するがあいんど) 英語  中国語  韓国語
メールを送る
 
トップページ道のエコミュージアム東海道と宿場の豆知識2峠6宿ナビ情報ウォーキングコースPDF活動状況駿河2峠6宿のあれこれ
2峠6宿蒲原宿由比宿薩た峠興津宿江尻宿府中宿丸子宿宇津ノ谷峠駿河歩人の旅案内人 十辺舎一九


トップページ > 2峠6宿ナビ(丸子宿) > 2峠6宿小話(丸子宿)

丸子宿 〜山間の小さな宿場〜

丸子宿

 戦国時代から江戸時代の中・近世末期の史跡が多く残る町。悲恋などの逸話も多く知れば知るほど味が出てきます。

広重の丸子宿

■見所
  日本橋から20番目の宿場であり、本陣1軒、脇本陣2軒、旅籠屋24軒、宿内家数は211軒、人口は795人の東海道のなかでも最も小さな宿場でした。
しかし、その歴史は古く、鎌倉時代からの東海道の宿駅で、交通の要衝として重要視されていました。
芭蕉は「梅わかな、丸子の宿のとろろ汁」と詠んだように名物のとろろは有名です。

見所の写真

ページの先頭へ戻る

■アクセス
  • バス
    JR静岡駅北口からしずてつジャストラインバス「中部国道線」で約28分「新丸子」下車
    ※「中部国道線」平日は1時間に3〜5本、土日祝日は3本運行
    しずてつジャストライン検索 https://transfer.navitime.biz/justline/pc/map/Top
    「新丸子」バス停から情報拠点(しらい酒店)まで徒歩4分、「丸子橋入口」バス停から情報拠点(丁子屋)まで徒歩1分

情報拠点

■情報拠点:しらい酒店
静岡市駿河区丸子7丁目3-29
電話/054-259-5511
営業時間/8:30〜20:00
定休日/第3日曜日

■情報拠点: 元祖 丁子屋
静岡市駿河区丸子7丁目10-10
電話/054-258-1066
営業時間/11:00〜19:00
定休日/木曜日(月末のみ水木)

しらい酒店

元祖 丁子屋

案内人 ■案内人
NPO法人 丸子まちづくり協議会
電話/054-259-2311 
http://mariko-mk.com/
又は、駿府ウェイブ(府中宿参照)
十辺舎一九

■旧東海道の面影が残る街道を歩き、東海道を通過した大名や幕府役人、文人らが訪れた泉ヶ谷を歩くコースです。
宿場には本陣・問屋場などは残っていませんが、古の旅人が眺めた自然の風景や旅の雰囲気を感じて歩いてください。

●解説マップ 『丸子宿』戦国から江戸時代の面影を歩く 約2km(PDF 0.9MB)

ページの先頭へ戻る

 
Copyright(c)静岡二峠六宿街道観光協議会